自分で外壁塗装できる?業者に依頼した場合とどう違うの?

公開日:2022/01/15  最終更新日:2022/01/31

外壁塗装を業者に任せると多額の費用がかかります。そこで頭に浮かぶのが、塗装をDIYすることです。ただ、DIYなら塗装にかかる費用を最も少なく抑えることができますが、その反面でデメリットもあります。ここでは素人でも外壁塗装ができるのか解説するとともに、DIYで済ませるメリット、危険な場所の塗装について紹介していきます。

素人でも外壁塗装できるのか

素人でも外壁塗装できるのかという疑問に対して、結論からいえば答えは「できる」です。しかし、外壁塗装は足場組み、洗浄、養生、下地処理、下塗り、中塗り、上塗りといった多くの手順を必要とし、業者でも2週間から3週間かかる作業になります。素人が週末に行う程度の作業量では、施工完了まで2か月はかかるとみていいでしょう。

単純に「刷毛とペンキを買ってきて塗ればいい」といったものではないのです。まず、足場を用意しなければ高所作業ができません。足場そのものはもちろん、足場を組む技術がなければ業者に依頼するしかありません。

足場設置を業者に依頼した場合の料金相場は、10万~20万円程度が目安です。これだけでも、それなりに大きな金額にはなりますが、安全面を考えると足場は業者に依頼するのがもっとも確実です。

また、外壁塗装にはさまざまな道具が必要になります。家庭用高圧洗浄機、バケツ、ブラシ、中性洗剤、養生シート、サンドペーパー、コーキング材、ローラー、刷毛、下塗り塗料、上塗り塗料など、ホームセンターで手に入るものばかりですが、これらをそろえるだけでも数万円かかってしまいます。

さらに、外壁塗装は下地処理までが工程の70%という業者もいるほど下地処理が重要な要素になります。外壁の洗浄、外壁の破損個所の修正などの下地処理の工程が甘いと塗料の性能を充分に発揮できないだけでなく、雨漏りや住宅劣化などの原因にもなるため、破損がひどい場合は素人では修理できないことがあります。

また、場合によっては塗装剥離剤が必要なケースがあります。塗装剥離剤は、前回の外壁塗装の施工不良のため再塗装が必要なとき、ケレン作業だけでは塗膜が剥がれないときなどに使用します。

外壁塗装は、塗料の種類によって異なりますが、およそ10年ごとに塗り直しを行います。しかし、施工不良で塗膜に問題がある場合は耐用年数が短くなるため短期間で塗り直しが必要になります。塗り直しをする際、きれいに塗膜を剥がす必要があるため塗装剥離剤を使用します。

下地処理として、サビや汚れ、古い塗膜などを電動ブラシや紙やすりで削り落とすケレン作業だけで塗膜が剥がれないときにも、塗装剥離剤を使用します。このような作業は、非常に高い技術と経験を必要としますので、業者に依頼するのが無難でしょう。

DIYで済ませるメリットは?

DIYで済ませるメリットとしてまず挙げられることは、費用が安く済むことです。外壁塗装を業者に依頼した場合、30坪の住宅では費用は100万円ほどかかります。シリコン塗料でDIYする場合、30坪の住宅の外壁面積はおよそ120平方メートルなので、上塗りの塗料にかかる費用は36万円ほどです。

また、シーラーで下塗りする場合、塗料の価格は1平方メートルあたり900円ほどなので、18,000円ほど必要となります。高機能な塗料を使用する場合、ひび割れなどの補修が必要な場合、塗り直しで塗装の剥離が必要な場合などは、さらに金額が上がります。

ここに足場代が10万~20万円、諸経費、利益が乗ります。上記で紹介した足場、道具の用意、塗装技術、時間の課題をクリアできれば、DIYすることで職人の人件費や会社の利益分、諸経費分が浮いて、その分安く済ませられます。その場合、30坪の住宅で費用は合計でおよそ5060万円となります。

好きなタイミングで塗装できるのもメリットでしょう。業者に外壁塗装を依頼した場合、工事の日程がうまく合わないということもあります。半面、DIYであれば業者との打ち合わせも必要ないうえ、自分の好きなタイミングで塗装できます。

危険な場所の塗装はプロに任せよう

先に述べたように、外壁塗装は非常に高い技術を要するものです。刷毛でペンキを塗るだけなら素人でもできそうですが、外壁としての機能を最大限発揮して、建物自体を傷めずに外壁塗装を行うクオリティを求めるのであればDIYはおすすめできません。

また、一番の問題は怪我のリスクです。運動神経に自信がある、高い所は得意という人でも、慣れない場所での作業は危険を伴います。費用を浮かせようとして怪我をしてしまっては、元も子もありません。骨折など大きなケガしてしまうと、仕事などに支障が出てしまう場合もあるため、やはりプロの力を借りるのが得策といえるでしょう。

 

今回は、「素人でも外壁塗装をすることができるのか?」といった疑問を持つ方に向けて、可能ではあるものの作業が大変であること、そして必要になるアイテムをそろえるだけでも大きな費用が発生することなどをお伝えしました。また、あわせてDIYで済ませるメリット、危険な場所の塗装について解説してきました。

DIYが安いことは確かですが、時間もかかりますしケガのリスクもあります。よほどの技術と経験がない限り、外壁塗装は業者に任せるのが無難です。どうしてもDIYをする際は、気を付けなければならないポイントをしっかりと理解・対策したうえで行ってください。

おすすめ関連記事

SEARCH

新着記事

会社名:田中建設 住所:〒292-0814 千葉県木更津市八幡台3-1-14 電話:090-7279-6458 営業時間:9:00~18:00 田中建設は、一切妥協をしない丁寧で高品質な施工
続きを読む
会社名:バーテックス株式会社 住所:〒292-0061千葉県木更津市岩根3-7-27 電話:0438-40-4552 営業時間:9:00~17:00 バーテックスは、木更津市と袖ケ浦市、君津
続きを読む
会社名:ハウスメンテサービス 住所:〒292-0053 千葉県木更津市永井作1-3-8 電話:090-1803-2636 営業時間:9:00~18:00 ハウスメンテサービスは、千葉県木更津
続きを読む